防犯カメラへの疑問

admin@   2014年11月26日   コメントはまだありません

防犯カメラが普及し、様々なお店で犯罪率が減ったのかたとは思いますが、それでも、防犯カメラに関して疑問に思う部分があります。
コンビニなどで働いている方なら分かるかと思いますが、映像が見づらいのです。もちろん、高性能なカメラだともっと見やすかったりするかとは思いますし、以前よりは見やすくなっているのだとは思います。もしかしたら、画質というより距離や設置場所の問題かも知れません。
主に、万引きなどが起きた時に、本当に防犯カメラで確認出来るのか?という疑問です。
たまに、お店に防犯カメラに映った万引き等の犯人の画像を掲載しているのを見かけますが、服装や髪型は分かりますが、肝心の顔等の情報が見えないものが多いのです。
服装や髪型は、誰でも容易に変えることが出来るので、これだけでは犯人を見分けることが出来ません。
防犯カメラを設置する意味が無いとは言いません。実際、防犯カメラがきっかけで犯人が特定できたという事件も多くあると思います。が、それでもやはり、私はカメラの性能に、疑問を感じます。

しかし、防犯カメラがあったことで、役に立った事もありました。お客様がサイフを落とされて、ここに落ちてなかったかという問い合わせがありました。いらっしゃった時間を聞いて、防犯カメラの映像を再生する事で、落とした場所と、それをスタッフが回収していた事を確認出来ました。(問い合わせがあった時、拾ったスタッフはすでに帰宅していました。)

疑問を感じる部分こそあれど、それでも防犯として、そして、こういった事態に対応するためにも、防犯カメラは必要だと思います。
もっと性能が良くなり、画質などが良くなり使いやすくなればとは思いますが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)